薬草探索ウォーキング

身近な薬草などの解説を聞きながら、運動で楽しく健康づくり

目的

横浜市では、市民一人一人が主体的に健康づくりに取り組むことで、生活習慣病等を予防し、生き生きと健康的な市民を増やしていくことを目指しており、身近な薬草などの解説を聞きながら、運動で楽しく健康づくりのウォーキングを計画いたします。 

共催  (一社)横浜市薬剤師会・横浜市健康福祉局

2022年度 薬草探索健康ウォーキング 開催のお知らせ

今年も感染防止に取り組みつつ開催いたします。ご興味がありましたらご応募いただけますと幸いです。

  1. 日時:2022年9月25日(日)9:30〜12:30 ※雨天中止、小雨決行
  2. 内容:ウォーキングを楽しみつつ、複数のポイントで薬剤師が薬草の説明を行います
  3. 会場:中川駅~徳生公園~山田富士公園~北山田駅前(約3㎞)
  4. 定員:40名
  5. 参加費:500円(保険料、資料代)
  6. 申込締切:9月4日(日)
  7. 申込はこちら https://business.form-mailer.jp/fms/eaf73128166511

市内で行われる健康づくり活動をスタンプ対象とし、スタンプを2つ集めて、健診などの健康チェックを受けた方を対象に、抽選で景品等をプレゼントします。

過去の開催報告

当日見られた主な薬草

イチョウ

薬用部位:
種子(銀杏[ぎんきょう]・白果仁[はくかにん])
薬効等:咳止め、夜尿症

クスノキ

薬用部位:
材(樟脳[しょうのう])・材から得られる精油(樟脳油)
薬効等:局所刺激作用、防腐作用の物質を含む 血圧上昇作用あり

ヤマモモ

薬用部位:樹皮(楊梅皮[ようばいひ]・果実(楊梅[ようばい])
薬効等:樹皮が循環器に作用する (タンニンを含む)

コブシ

薬用部位:花蕾(辛夷[しんい])
薬効等:鼻炎の漢方処方に入っている(春先の蕾)

クコ

薬用部位:果実(枸杞子[くこし])、葉(枸杞葉)、根皮(地骨皮)
薬効等:強壮剤 血糖値・血圧に影響

ノイバラ

薬用部位:偽果(営実[えいじつ])
薬効等:下剤

ヘクソカズラ

薬用部位:果実(鶏屎藤果[けいしとうか])・全草(鶏屎花)
薬効等:抗菌作用、利尿作用

ジャノヒゲ

薬用部位:根の膨大部(麦門冬[ばくもんどう])
薬効等:咳止め

スイカズラ

薬用部位:葉(忍冬[にんどう])、花蕾(金銀花[きんぎんか])
薬効等:消化性潰瘍、解熱

サネカズラ

薬用部位:果実(南五味子[なんごみし])
薬効等:整髪料に用いた 美男蔓[びなんかずら](別名)

クズ

薬用部位:根(葛根[かっこん])
薬効等:葛根湯の主薬。首・背中のこわばり

ドクダミ

薬用部位:花期の地上部(十薬・重薬)
薬効等:血管を丈夫にする・抗菌作用